ebay輸出 初のSAL書留を集荷で出しました!

こんばんは、松風です^^

今日は集荷での初のSAL書留を出しました。正直SALはあんま使わないんですよね。
かなり到着までに時間がかかるし紛失率が上がるので・・・。

集荷の時と、郵便局での伝票が違かった・・・

ですが、商品の重量があって、なおかつ値段は高くない商品だと発送方法の選択肢に入れます^^

ちなみに過去郵便局でSALの書留を送った時、こんな用紙で送りました
Exif_JPEG_PICTURE

なので、今回もこの用紙でSALの書留を出そうと思ったら、どうやら集荷の時は別の用紙みたいです(^_^;)

渡されたのはこれ
Exif_JPEG_PICTURE

CN22が一緒になってるタイプの用紙ですね。集荷のお兄さんもこれからはこの用紙でお願いしますとのことでした。
そうですよね、書留の場合、バーコードがなかったら集荷出来ませんよね^^;

もしSALの書留を結構使うよーって人は集荷の時にこの用紙をたくさん貰っておいて下さい(^^)

そして何度も言いますが、ブラジルなどの南アフリカ方面には使用しない方がいいです。
ブラジルはAir-mailでも到着に1ヶ月程かかるので、ほんとオススメ出来ません。

もしそれでも使う場合は必ず書留(追跡番号付き)で発送して下さい。

あとがき

SAL便は安いからあまり値段が高いものじゃないときは使用したりしますが、
ちゃんと届いてるか何度も確認しちゃいますね (汗

日本みたいに郵便事情がしっかりしてれば問題ないんですけどねw

スポンサーリンク